やりたいことたくさん

最近はやりたいことがたくさんで困ります。
千手観音のように(すっごく丁寧な仕事をする且つ技術力の伴った)手がいっぱいあったらなぁ…なんてくだらないことを考えています。

織物教室では『裂き織りって結構大変なんですね~。』なんて話から、飽きたら間にいろいろしたらよいよ、と。
ヂヤンテイ(ヂャンティ)織りを教えてもらいました。
これは織りなんだけど、どっちかというと針仕事。
サクサクっとコースターサイズができるので楽しいです。
先生は編み物の先生でもあるので、『ずっと織るのって大変でしょ?編物も教えてあげるから持ってきてよいよ。』とありがたいお言葉。
実はわたくし、袖のついたものを作ったことがございません。
っていうか、着用できるものを作ったことがないのです。
そんな話をしていたら教えてくれるとのこと。
お言葉に甘えて次回から編み物グッズも持っていくことにします。

あれもこれもしたくって、昨日はJR高島屋の北欧展に行ってきたのですが、可愛いものを目にしてやる気が倍増です。
行くのをやめようかと思ったんですが、行ってよかった。
たまには目の保養に出かけるのも自分のためになるなぁって思いました。
また素敵な催事がやっていたら、時間を作って色々と出かけたいと思います。

 

便利道具

織物教室の課題の宿題をちまちまやっております。
課題は整経台を使った整経のやり方。作品は平織のマフラー。
織りは教室でできたんですが、フリンジは家でもできるから、と宿題に。

このフリンジ作りは、手でやるのと手動器具を使うお手本を見せてもらいました。
手動器具も良いお値段するのね…。

でも我が家にはもう何年も前に買ったあの道具があるではないか!!!
と、久々に出してきましたよ。

ねじねじ作り

ねじねじ作り

コードメーカー!
いやー。助かったよ。便利道具だ♪

タッセルを作るときや、クロスステッチのオーナメントのコードを作るために購入してあったブツ。
クリスマスオーナメントを作るときとかに少し使っただけで、あんまり出番がなかったりしたんだよね。

初めて見る方に説明しておきますと、円盤みたいな部分が付け替えられます。
画像は2本用ですがあと2種類、3本用と4本用の部品があります。
画像のように糸を挟んで1番の方にスイッチを入れると、棒のみが右回りにぐるぐる回ってねじねじされます。(上画像の状態になります。)
2番の方にスイッチを入れると、円盤部分が回るので先ほど作ったねじねじ同士が左回りにねじねじされて1本のコードになります。(画像ではすでに作ってあるフリンジの状態。)
私の説明わかりにくいですかね。

ま、とにかく手や手動器具で作るよりねじねじが早くできます。
これで宿題はかどるかっていうとそうでもないのね。
わたしのやる気がね…。なかなか気分が乗らないのですよ。
次回の教室までに仕上げて持っていけるようにせねばなのに。

 

編物に夢中

最近は編み物ばかりしています。
なんとしてもmichiyo先生デザインのショールを完成させる!から始まった今年の編み物。
そのショール、完成しましたっ!

ショール

編んで楽しい、毎日着たい ニットのふだん着
” I ショール” ©michiyo 2013

いやー。こんな大物作ったのは初めてかも♪
途中、どんどん目数が増えていってすくじけそうになりましたが、お楽しみの模様編みがあるじゃないか!とモチベーションを上げながら頑張りましたー。
やー。完成してもう嬉しくってたまらないですよ!
途中糸が足りなくなって、買いに走る…というハプニング(?)もありましたが。
お気に入りの色合いになりましたし、この冬ガンガン使う予定です。

で、足りない糸を買いに行ったはずが、目にしてしまった気持ち良さげな糸まで買っちゃいまして。
あまりの気持ち良さに、これで何かを作るのだ!と取りつかれたように作ったのがこちら。

Angels Shawl

Angles Shawl
Rose Jordan Designs

ハマナカのアルパカエクストラという糸で編みました。
これね、未完成です。
というのも、ボタンをつけるのですが合うボタンがなーいっ!
ボタンを探し中です。良いボタン、どこかに無いかなぁ…。

で、2つも完成させちゃったもんですから、気を良くして高級な糸を買ってしまいましたよ…。
そんな高級糸で編んでいるものは…。

Holey Sauare Shawl

Holey Sauare Shawl by Lismete
©Marianne Sigg 2013

これでございます。
この糸、シンプルなデザインの方が絶対に糸の良さが出ると思うのですよ。
縮絨してフワフワさせるのが楽しみー!

でもって、着用できるものを作りたい気持ちがムクムクと…。
↑のHoley Sauare Shawlと同時進行で進めることにしたのはコチラです。

Verdant

Verdant
by Gina Bonomo aka skeincocaine

Shrugです。
数年前にFLS(February Lady Sweater)のために買っていたMalabrigo Yarn Worstedをこちらに使うことにしました。(っていうか、途中まで編んでるんですよね…。FLS。)
15号針でザクザク編みです。
この色大好きなので、編んでて楽しいわぁ~♪

で、RavelryのFavリストにどんどん気になるデザインを放り込んでいるのでどえらいことになっています。
整理せねば…。
おまけにまだまだ編みたいものがあるのね。
でも糸がないしで保留です。
その前に今は2つ抱えてるから増やすの無理!なので、たまにRavelryを覗いては妄想してるのがこれまた楽しい時間だったり。
時間を上手に使うためにも、よそ見せずに編み編みすることとします。

8月からはじめた新しいこと

先日の記事に書いた、8月からはじめた新しいこと。
手織り教室に通っています。

私が習っているのはリジッド機の手織り。
綜絖と筬が一体になってるものをリジッド機と呼ぶそうです。
いわゆる卓上手織り機と呼ばれるもので、アヴリルの手織り機(アヴリルの織機はアシュフォード製らしいです。)、ハマナカの織美絵などがそれです。

高機にも憧れましたが、習うのも家で楽しむのも費用も掛かりますし、高機を買ったところで置くところないしね…。
卓上手織りで平織を楽しむ程度でいいかなって思ったんですが、調べてたらこの卓上機でもかなりのことができるのねってわかったんです。
それが7月の終わりごろ。
教室のHPを見ていたら体験があるというので、即体験と教室入会の手続きしちゃいました。

マット

インストラクターコース課題
マット

今月は課題の2回目でした。
教室で織り終わり、家で糸始末と縮絨して完成です。
北欧っぽい色合いにしたい!と思ってたんですけども…。
提示された糸をなんとか選んでこんな感じ。
復習がてら糸を買ってまた違う色合いで織ってみようと思ってます。

あー。来月が待ち遠しいっ!
早く次のを織りたいなー
っとその前に復習しとこ。

もう少しなんですけど

ショール

編んで楽しい、毎日着たい ニットのふだん着
” I ショール” ©michiyo 2013

あともう少しで完成!なのです。
涼しくなってきたことだし、完成させてこの冬はヘビロテしたいと思います。

新たに糸も買っちゃったし、次何を編もう♪ってラベリー徘徊しまくってます。
眺めてると、あれも良い♪これも良い♪とFavリストがすごいことに。
やりたいことはたくさんあるのに、相変わらず時間がないです…。
もっと上手に時間を使わないとなぁと思いつつ日々が過ぎていきます。

8月から新しいことも始めました。
いつも中途半端に終わってしまうので、今回はきちんと続けられると良いなぁと思っています。
(言い訳しますと、中途半端に終わってしまう理由は条件が合わなくなっちゃうからなんですよ…。
仕事もそうそう休めるわけではないし…。というしがらみがね…。

Calendar

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

Comments

Category

Archive